CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

電通の女性社員過労死など日本の職場環境は過激化!!
0
    日本の男女格差、111位に悪化 G7で最下位 男女平等ランキング  ダボス会議で知られる世界経済フォーラム(WEF)は26日付で、各国の男女格差(ジェンダーギャップ)を比較した今年の報告書を発表した。日本は世界144カ国中111位となり、主要7カ国(G7)で最下位。前年の145カ国中101位から大きく順位を下げた。  「経済活動への参加と機会」「政治への参加」「教育」「健康と生存率」の4分野の計14の項目で、男女平等の度合いを指数化して順位を決める。  日本は教育や健康の分野では比較的格差が小さいが、経済と政治の両分野は厳しい評価を受けた。国会議員における女性比率で122位、官民の高位職における女性の比率で113位、女性の専門的・技術的労働者の比率で101位とされた。過去50年で女性の首相が出ていないことも、低評価の一因だった。  安倍政権は2014年から「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げるが、報告書は日本について「教育参加などで改善が見られたものの、専門的・技術的労働者の男女比率が著しく拡大している」と指摘した。  1位アイスランド、2位フィンランド、3位ノルウェーと北欧諸国が上位を占めた。近隣国では中国が99位、韓国が116位だった。G7ではドイツ13位、フランス17位、英国20位、カナダ35位、米国45位、イタリア50位だった。 (ニューヨーク=松尾一郎) ★日本の企業環境は悪化しています。  世界の電通でさえ、社員に夜の10時以降まで仕事を暗黙のうちにさせています。  彼女は相当の実力と家柄の子弟でしょうか。せっかく、電通に行ったのに死んで帰ってくるなんて、  そりゃ、親はびっくりするわ、ショックだわ、うろたえるわ、そして、その謎を解かなくては納得できなくなるのは当然ですね。  電通は日本の法曹界や広告界だけでなく企画物(オリンピックなど)を一手に独占している企業体です。  今は日本の政治にも大きく深く関与していると言われています。  そんなに大手の職員がそこまで働かなくてもいいものを。  上の状況をしっかり頭に入れて、これからのことを考えておきましょう。  女性だけでなく、男性も、第一に御身大切に!
    | ARUJIからの言葉 | 09:40 | comments(0) | - |