CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 「信じて良かった…」6万円を貸した男性は埼玉の医師 捜していることを知り感激の涙【Web限定記事】・・・・最近こんなお話にはとんとお目にかかれない!! | main | 「捨てたはずのゴミが、家の玄関に戻ってきた!町内会の執拗な監視、もう耐えられません」(滋賀県・30代男性)、、、ゴミ袋の中身チェックとは、情けない‼ >>
鳥にパンを与えてはいけない、、、これも、人間の自分勝手な満足感充足の犠牲になる鳥たちのあわれ!
0
    鳥にパンを与えてはいけない 5/10(金) 22:10 Yahoo!ニュース 148 鳥にパンを与えてはいけない 鳥にパンを与えることは、パンの発祥と同じくらい古くからある娯楽です。 しかし、いくら鳥たちが喜んだとしても、彼らにパンを与えるべきではありません。 【画像】鳥にパンを与えてはいけない 鳥にパンをあげてはダメ? Redditでユーザーのllcucf80さんが、LifeProTipsコーナーに、鳥にパンを与えるべきでない理由について、少しややこしい意見を投稿し、論争を引き起こしました。 アヒルにパンを与えてはいけません。パンはアヒルにとって栄養になりません。体が太るだけで、飢えてしまいます。 鳥用の粒餌や、冷凍のトウモロコシやエンドウ豆を解凍したもの、オート麦、食べやすいように小さくちぎった野菜などは、アヒルの良い栄養源になります。 しかし、パンはだめです。パンはアヒルにとって栄養にならないので、体だけ太って、飢えてしまうのです。 言い換えれば、パンは栄養価が低いということです。 パンはアヒルやガチョウのお腹を満たすかもしれませんが、健康な水鳥でいるための栄養は提供しません。人間が生涯、クルトンをかじって生きていくようなものです。 生きのびられるかもしれませんが、健康に問題を抱えることでしょう。 英国王室の白鳥を管理人はその意見に反対? この投稿に対して、ユーザーのTedwiththehatさんが、英国のThe Swan SanctuaryのFacebook投稿を引用しながら、強い反対意見を表明しました。 引用によると、英国王室の白鳥を管理するDavid Barber氏は、どういう理由なのか、白鳥にパンを与えることを奨励しているようです。 ここ数カ月、「パンやり禁止」キャンペーンがマスコミによって大々的に報道され、白鳥にパンをあげるのが好きな市民を混乱に陥れています。 キャンペーンの支持者たちは、パンは白鳥にとって悪い影響があるので与えるべきではないと主張しています。これは正しくありません。 白鳥は何百年もの間、パンを与えられてきましたが、何の問題もありませんでした。たしかに、水草のような自然な食べ物と比べれば、パンは白鳥にとって最良の選択肢とは言えないかもしれませんが、重要なエネルギー源にはなっています。 パンは白鳥の自然な食餌を補完し、植物資源が乏しくなる長く冷たい冬を乗り切るのを助けてきたのです。 ふーむ…。このあたりをもう少し掘り下げてみる必要がありそうです。 パンを鳥にあげてはいけない理由 1. パンは鳥の自然な食べ物ではない おそらくBarber氏は、飢えた鳥にパンを与えることを、何も与えないよりはましなことだと考えているのでしょう。 おそらくですが…。 だとしても、私たちの多くは、飢えた鳥を見分ける訓練を受けてはいませんし、ガチョウの群れがあなたの足元に殺到したからといって、彼らが飢えているとはかぎりません。 ガチョウはただ、そこへ行けば食べ物にありつけることを知っているだけなのです。そして、そのことが、また別の問題を引き起こしています。 それは、カナダ野生生物連盟が警告したように、鳥たちが採餌本能を失ってしまうという問題です。 アヒルは、自然環境では、昆虫の幼虫や水生生物、小魚、両生類、種子や水生植物など、栄養価の高い食べ物を食べています。パンやチップス、ドーナツ、ポップコーン、クラッカーなどの食物は、栄養価がほとんどありません。 定期的にエサを与えられているアヒルは栄養失調になったり、仲間同士で攻激的になったり、採餌本能を失ったり、人間への自然な恐れを失ってしまいます。 たとえ栄養的な問題が小さかったとしても(実際はそうではありませんが)、鳥に与えられる包括的な影響は決して良いものではありません。 2. 食べ残しのパンも悪い影響を与える 鳥が池や湖に住んでいて、頻繁にエサを与えられていると、別の問題が発生する可能性があります。 クチバシについばまれなかったパンは大気中に蒸発したりはしません。清掃作業員もいません。食べ残されたパンは水の中に溜まっていきます。 カナダ野生生物連盟は、このパンが藻の繁殖につながると指摘しています。ABC Radio Perthは、水中の栄養レベルが高まることで、土壌中に鳥類のボツリヌス中毒をもたらす細菌が繁殖するという、さらに深刻な状況をレポートしています。 Belmont Councilの環境コーディネーター、Nicole Davey氏は、鳥にパンを与えることは水中の栄養レベルの上昇につながり、ひいては鳥類のボツリヌス中毒の原因となる土壌細菌の増加につながると述べた。 「鳥が泥の中にいるカタツムリやワームを食べることで細菌に感染し、細菌が放出する毒素によって麻痺が生じ、最終的には死に至ります」と同氏は語った。 鳥の食餌を混乱させるだけでなく、鳥の生態系や、そこに住む大小さまざまな生き物にも混乱をもたらすのです。 3. 激しい競争がストレスになる 鳥は、人間の足元でガヤガヤとわめきたてながら食べ物を摂取するようには進化してきていません。Mother Nature Networkが報告しているように、仲間同士でパンくずを奪い合うのは鳥たちにとってはかなりのストレスです。 アヒルやガチョウは、十分な食料がある生息地を自然と見つけるものです。しかし、人工的にエサを与えていると、本来は十分な食料を提供できない場所に、過剰な数の鳥が集まってしまいます。 また、自然にある食べ物は広く分散し、鳥たちは互いのプライバシーを守りながら食べることができますが、人工的な餌場では激しい競争により強いストレスを受けることになります。 また、大量の鳥は大量のフンを生産します。 これが、上記で説明した環境問題をさらに悪化させ、病気が広がるリスクを高めます。親鳥がひな鳥に食べ物のとり方を教えようとしても、パンくずに夢中になるあまり、正しい学習ができなくなります。 つまり、自然が意図したように次世代が育たなくなってしまうのです。 4. エンジェル・ウイングを引き起こす 鳥、主にアヒルやガチョウで「エンジェル・ウイング」と呼ばれる羽の奇形が見られることがあります。 この奇形の主な原因が、ジャンクフードやパンを与えたことかどうかについては、多くの議論がありますが、まだ十分な調査が行なわれていません。 とはいえ、One Green Planetが報告しているように、水鳥のこうした奇形は、人間の居住地域の近くで幼いころからパンを与えられている鳥に、多く見られることがわかっています。 エンジェル・ウイングの水鳥はたいてい、深刻な栄養欠失調に陥っています。 空を飛べない鳥をつくり出すことに、一体どんな価値があるというのでしょうか? パンの代わりに与えるべき食べ物 なかには、人間から食べ物をもらうことが当たり前になってしまっている鳥たちもいます。 そうした鳥は、たとえその必要があっても、冬に南下することがありません。もっとも、世界中の野生生物保護団体がいくら止めても、野生動物にエサをやる楽しみを放棄するのは耐え難いのだとあなたは言うかもしれません。 その場合、ペットショップで購入したエサを与えることができます。また、全粒トウモロコシやオート麦を与えてもいいし、冷凍のニンジンやえんどう豆を解凍して与えてもいいでしょう。 レタスなど食べ残した野菜があれば、食べやすいように小さくちぎって与えるのもありです。 たとえそうしたエサを与えるのだとしても、どうか動物の環境のことを第一に考えてください。鳥にエサを与えているのは自分ひとりだと思っているかもしれませんが、あなたの後ろには長い列ができているのです。 Image: Igorsky/Shutterstock.com Source: Facebook, Reddit(1, 2, 3), Canadian Wildlife, ABC, Mnn, One Green Planet Aimee Lutkin - Lifehacker US[原文] 訳:伊藤貴之 関連記事 ・なぜか家に迷い込んでしまった野鳥を、慌てず外に逃がす手順 ・世界最大の霊長類に遭遇したら、絶対やってはいけない5つのこと ・猛獣や野生動物に出くわしたら、思い出してほしい3つの約束事 ・3人の専門家に聞いた、本当に猫に好かれる方法 ・こんな音に気をつけて。ときには聞こえなくても病気を引き起こす 最終更新:5/10(金) 22:10 ライフハッカー[日本版] (c) Mediagene Inc.
    | - | 05:36 | comments(0) | - |