CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 80代夫婦が大学入学「若者と議論楽しい」 退職後に僧侶、寺に下宿し仏教学ぶ、、、すばらしい‼ | main | ノルウェーで見つかったと話題の「軍用イルカ」とは? その任務は?・・・軍事に賢い動物を使う?どうなんだろうか? >>
景気動向指数「悪化」へ引き下げ 6年2カ月ぶり 中国経済の減速響く、、、ここ数年ずっと下降線をだましだましできたがついに‼
0
    景気動向指数「悪化」へ引き下げ 6年2カ月ぶり 中国経済の減速響く 5/13(月) 14:18 Yahoo!ニュース 348 内閣府が入る合同庁舎=東京都千代田区霞が関で、竹内紀臣撮影  内閣府が13日公表した3月の景気動向指数(CI、速報値)は、景気の現状を示す一致指数(2015年=100)が99.6と、前月から0.9ポイント下落し、景気の基調判断をこれまでの「下方への局面変化」から「悪化」に引き下げた。基調判断が「悪化」になるのは13年1月以来6年2カ月ぶり。中国経済の減速などが響いた。  政府は4月の月例経済報告で、景気は「このところ輸出や生産の一部に弱さもみられるが、緩やかに回復している」とする総括判断を維持。12年12月からの「戦後最長」となる景気回復が続いているとの認識を示している。今年は参院選や消費税増税も控え、政府の景気認識は重要な意味を持つ。複数の経済指標をもとに機械的に判断される景気動向指数の基調判断が「悪化」となったことで、今月下旬に予定される月例経済報告での政府の景気判断が注目される。【森有正】 関連記事 <パウエルFRB議長の19年金融政策の「本音」を読む> <米雇用急減速2万人増 予想を大幅に下回る> <貿易戦争 トランプ氏なぜ中国に「一転強硬」?> <貿易戦争、危ういトランプ氏「脅し」戦略 中国反発、泥沼化> <トランプ発言の衝撃、米中貿易戦争で楽観論後退 世界市場で株安連鎖> 最終更新:5/13(月) 15:17 毎日新聞 (c) 毎日新聞社
    | - | 15:23 | comments(0) | - |