CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 中国企業が洩らした新型肺炎「膨大な死者数」はフェイクか真実か・・・正しい正確な「情報」確保が本当に難しくなった。が、実は昔から我々は「大本営発表」のニュースしか知らされなかった過去を抱いている!現在もか? | main | 中国の教授「コロナ、武漢市場近くの実験室から流出」 2/17(月) 10:03 、、、この場に及んでまだ習さんに異常に気を使う安倍さんグループ!日本国民の我々はもう気がつかないと!彼等には国民はどうでもいい! >>
WHO専門家「いま一番、世界中が心配しているのが日本」・・・WTOが中国の手中に落ちてからは、もう世界の先進国ではあまり相手にされなくなっていると聞きます。今更「日本に期待」?何を??
0
    WHO専門家「いま一番、世界中が心配しているのが日本」 2/14(金) 12:29配信 読売新聞オンライン  新型コロナウイルスの感染が広がっている問題で、進藤奈邦子・世界保健機関(WHO)シニアアドバイザーは14日、横浜市で開かれた日本環境感染学会の緊急セミナーで講演した。中国では新たな感染者が減りつつあるとして、「今一番、世界中が心配しているのが日本だ。ここで頑張って食い止めてほしい」と述べ、感染拡大防止に全力で取り組むよう訴えた。  進藤氏は新型コロナウイルスについて、「感染力は季節性インフルエンザよりも高いというデータがある。軽症者は発症から3日までがウイルスの排出量が多い」などと特徴を説明し、注意を促した。その上で、「日本でワクチンや治療薬の治験ができないはずがない。いいデータを出して世界に提供してほしい」と話した。 . 【関連記事】 新型肺炎「すでに市中で感染拡大か」「事態は新たな段階に」…専門家が見解 クルーズ船の客と接触か、沖縄のタクシー運転手新型肺炎に感染 [新型コロナウイルスQ&A]なぜ、中国でばかり死者が多い? 妊娠中に感染したら? 日本が拒否したクルーズ船、カンボジアに入港…約20人が腹痛や発熱 バスガイド「自分は濃厚接触者」と申告、保健所が検査見送る 最終更新:2/14(金) 16:47 読売新聞オンライン
    | - | 17:41 | comments(0) | - |