CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 吃音症から「日本一のラッパー」目指す達磨くん(17)の挑戦・・・自分の不利を武器にする!すごい!! | main | 羽生ファン マナーもさすが ツイッターで袋持参呼びかけ ボランティア「拾うごみがない」 >>
上昇志向消えた? 神戸市が「激辛」係長試験廃止へ・・・これは全国的な傾向では?
0
    上昇志向消えた? 神戸市が「激辛」係長試験廃止へ 4/19(木) 16:00配信 神戸新聞NEXT 上昇志向消えた? 神戸市が「激辛」係長試験廃止へ 職員が試験勉強に使った問題集などには下線がびっしり引かれていた  神戸市は、唯一の昇任試験である「係長試験」を廃止し、日頃の勤務評価をベースとした選考を2018年度から始める。昇任にこだわらない若手職員の増加を背景に受験率が年々下がり、負担軽減策を施してきたが、久元喜造市長が公約に基づき廃止を決めた。全国の全20政令指定都市で、実施してきた昇任試験をやめるのは初とみられる。(霍見真一郎) 【写真】神戸市の辞令交付廃止 ツイッターでは9割支持 ◇本年度から勤務評価で選考  神戸市の係長試験は1955年度にスタート。政令市で最も早く筆記試験を取り入れ、毎年実施してきた。試験では、地方自治法などの知識や時事問題、集団討論など多様な力が試されるため、職員同士で定期的に自主勉強会を開くなどの準備が必要だったという。  大卒職員の場合、受験資格は入庁7年目。原則40歳未満を対象とした受験区分では、83年度には有資格者1764人中、約半数の853人が受験したが、12年度は20%にまでなった。  市人事課は、試験を受験して出世を目指すのが当然と考える人が多かった時代に比べ、仕事以外の時間も大切にする人が増えていることが理由の一つと推測。係長ポストが減少し、相対的に係長の負担が増えたことも影響しているとみる。  市は06年度から、1日ですべて行っていた筆記試験を9月と1月の2回に分けたり、育児や出産で係長着任をすぐに望まない人には面接試験を延期できる制度を設けたりした。15年度には資格を得る2年前から挑戦できる早期受験制度も始めた。しかし近年新規採用の約半数を占める女性の受験率は2割止まり。将来的に管理職のなり手不足は避けられない状況という。  久元市長は昨年の市長選の公約で「受験率が低い係長試験を廃止し、実力本位・人物本位の人事を行う」と明言。今後の係長の選考は、職員本人の希望や勤務成績に基づく所属長の推薦などを受け、人事課が面談して決めるという。  市によると、17年度に昇任試験を実施していない政令市は大阪、千葉、相模原、浜松、岡山、広島、福岡。神戸新聞社の調べでは、大阪、千葉両市が一部職員の立候補を受け付ける制度を設けている。 ■「激辛」試験、受験者減り続け 神戸市職員の係長試験  「俺は10倍カレーやけど、7倍カレーとは甘いね」。準備が大変なことで知られた神戸市職員の係長試験。かつてその合格倍率は、一部管理職の間で激辛カレーの辛さにたとえられるほど高かった。しかし近年、受験者が減り続け、2017年度は2・5倍(原則40歳未満の区分)に。市人事委員会は受験を促すパンフレットを作成するなどして受験率アップに取り組んでいた。  パンフでは「今後10年間で3分の1の職員が、15年間で半数の職員が退職を迎える」と危機的な管理職のなり手不足を強調。「たとえば30歳で係長昇任すれば年収で約90万円増える」などと処遇面での利点をPRし、昇任した係長らに魅力を語らせたり、試験対策の勉強法を紹介したりして受験を呼び掛けていた。  17年度で試験が廃止になることに庁内でも反対の声があるが、市人事課は「試験は廃止になっても、管理職への意欲喚起に今後も務める」と話している。(霍見真一郎) 【実力主義なくなり残念 辻琢也一橋大副学長(行政学)の話】昇任試験の受験率が落ちる原因は一概には言えないが、重い職責の割に処遇が恵まれていない点がよく指摘される。懸念されるのは、恣意(しい)的な上司の推薦とみられるのを避けるあまり、年齢に応じて一律に昇任させる傾向が強まることだ。女性管理職を増やす観点でも、産休・育休でプラス評価が出づらい日頃の人事評価より、能力を客観的に示しやすい筆記試験の方が効果が高い。責任ある幹部を育てるためにと神戸市の実力主義を担保してきた係長試験が廃止されるのは残念だ。 . 【関連記事】 長すぎるお昼休み 神戸市が職員7人を懲戒処分 女性職員が「一目ぼれ」住所不正閲覧しラブレター渡す スマホ不正アクセスしGPSで女子中生の“行動監視” 「えらそうに指導するな」上司に暴言の神戸市職員を停職 男子生徒とわいせつ行為 30代女性高校教諭処分 最終更新:4/19(木) 20:51 神戸新聞NE
    | - | 08:30 | comments(0) | - |