CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 小論文はマニュアル方式の指導で可能か? | main | 麻生財務相「どの組織でも改ざんありうる」・・・この人は社長としてもどうかな?! >>
<前川氏講演会>実行委の北九州市議に脅迫文・・・日本人の行方が心配される事態だ!
0
    ★ 企業でも、独裁者である社長の差配する企業は一時は急激に成長するかに見えるのですが、すぐに減速してそして、消えてしまします。なぜかと見るに、攻めはできても守りができない会社になっているからでしょう。安定期に滅んでいるのです。あるいは攻め続けるには社員が動き続けることができなくなっていくからでしょう。国も同じです。アメリカや中国や北朝鮮などが独裁者の雰囲気を持つ指導者になってきていますから、日本もそうしないと、と思っている人もいるようですが、その人たちはやがて自分もその大きな波をかぶることに気がついていないのですね。つまり、「想像力」の欠如です。想像力の欠如は「予測力」も欠けてしまいます。ちょっと、日本は、難しい時代になっているように思います。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ <前川氏講演会>実行委の北九州市議に脅迫文 5/8(火) 6:45配信 毎日新聞 <前川氏講演会>実行委の北九州市議に脅迫文 前川喜平・前事務次官=宮武祐希撮影  北九州市で4月にあった前川喜平・前文部科学事務次官らの講演会の実行委員会メンバーで、司会を務めた村上聡子市議(52)=無所属=を脅迫する手紙やツイッター上の書き込みが相次いでいることが、関係者への取材で分かった。福岡県警八幡西署は脅迫容疑も念頭に捜査する方針。 【公開された文面】文科省から名古屋市教委への要請メール  関係者によると、先月14日の講演会直後から開催を批判したり村上氏を中傷したりするツイッター上の書き込みが殺到。同29日にはアニメのキャラクターがピストルを構えた漫画とともに「さとさと消す」との書き込みがあり、同署が事務所周辺を巡回していた。  今月2日には手紙2通が郵送され、封書には「さとこ終了」と記された香典袋のような紙切れが入っていた。もう1通のはがきには「死ね」「オマエの家族をのろってやる」などと赤字で記されていた。市議会事務局にも中傷電話が相次ぎ、1日平均3〜5件、多い日には約10件に上る。  前川氏の講演会を巡っては、北九州市教委が名義後援した一方、山口県下関市教委は同じ日に市内であった講演会の後援申請を断るなど対応が分かれた。村上氏は「講演会への不満が理由だろうが、匿名の脅迫は卑劣で許されない」と話した。村上氏は昨年1月の市議選で社民などの推薦を受けて出馬し初当選した。【西嶋正法】 . 【関連記事】 <文科省と名古屋市教委のメール 主な内容> <前川氏「役人は辞めれば何でも言える」> <北九州は認め、下関は断る>前川氏講演、後援巡り判断割れる  <「奥の手」やり過ぎ 文科省職員に驚き> <前川氏、NPOに参加>スタッフ「あのおっちゃん、偉い人だったんだ」 最終更新:5/8(火) 6:45 毎日新聞
    | - | 12:17 | comments(0) | - |