CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< BEGIN、モンパチ、マブヤーも CIAが沖縄の音楽などを分析 世論研究の解説書・・・アメリカはここまでやる! | main | PCをクラッシュさせる音響攻撃「ブルーノート」--スピーカから音を流すだけで・・・注意!です!! >>
日大アメフット部が発表した声明文 ・・・この宮川君が日本の今の政治の停滞を打開するきっかけを与える!!
0
    日大アメフト部が声明文 仲間救えず「私たちの責任はとても重い」「指示に盲目的に従って…」 5/29(火) 17:05配信 スポニチアネックス 日大アメフト部が声明文 仲間救えず「私たちの責任はとても重い」「指示に盲目的に従って…」 ★ 今の日本の学校や会社や組織の中では、この日大のアメフト部の雰囲気が象徴するような事態になっているのは否定できない。そのきつい中で、この宮川君のような青年がいたことが我々の世代としてはほっとするのである。きっと、彼は今の日本の政治に停滞を払拭する大きな波を作るきっかけを与えることになる予感がする。関学のアメフト部の監督など役員の正義観もきっと日本の今の雰囲気を炊きするきっかけを最初に作った人たちとなるだろう。私はそのように期待したい。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日大アメフット部が発表した声明文  日本大アメリカンフットボール部の守備選手による悪質な反則問題で、29日、選手一同が声明文を発表した。「大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重い」とした。 【写真】23日に行われた会見で、報道陣の前で話をする(右から)日大アメフット部・井上コーチ、内田前監督  声明文の冒頭で「ケガを負ったQBの選手とご家族の皆さまにお見舞いを申し上げるとともに、関西学院大学アメリカンフットボール部関係者の皆さま、関東学生アメリカンフットボール連盟その他の関係者の皆さまに、多大なご迷惑とご心労をおかけしてしまったことを、私たち日本大学アメリカンフットボール部選手一同、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。  反則をした宮川泰介選手(20)に対して「大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重いです」と打ち明け「これまで私たちは、監督やコーチに頼りきりになり、その指示に盲目的に従ってきてしまった。それがチームの勝利のために必要なことと深く考えることもなく信じきっていました」と組織、体制の問題点を挙げた。  今後については「私たちは、日本大学アメリカンフットボール部全体が生まれ変わる必要があることを自覚しています。今後、具体的に何をしていかなければならないかについては、これから選手一同とことん話し合って決めていきたいと思います」と誓った。  「そして、いつか、私たち日本大学アメリカンフットボール部が、部の指導体制を含め生まれ変わったと皆さまに認めていただいた時には、私たちが心から愛するアメリカンフットボールを他のチームの仲間たちとともにプレーできる機会を、お許しいただければ有難いと思っています。また、そのときには、もし可能であれば、私たちのチームメートにも再びチームに戻ってきてもらい、一緒にプレーできればと願っています」と切なる願いを記した。 . 【関連記事】 【日大アメフト部 声明文全文】ふがいない姿勢が一因 チーム改革実行に一丸 内田前監督、井上前コーチの除名検討へ 森コーチは資格剥奪、宮川選手は出場停止か 被害QBの父、脅迫に心痛「息子だけではなく家族も対象だと…本当に心配」 日大 就職活動への影響懸念 採用担当者に要請「従前と変わらぬご高配を」 関西学院大学アメリカンフットボール部 、 関東学生アメリカンフットボール連盟 、 アメリカンフットボール を調べる 更新:5/29(火) 17:51 スポニチアネックス
    | - | 19:21 | comments(0) | - |