CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 児相間の情報伝達確実に=ファクスからメールへ―厚労省・・・・早急の措置必要な時あり!!これはいい! | main | 【特集】南海トラフ地震の「スーパーサイクル」とは? 次は超巨大津波の可能性も・・・「スーパーサイクル」知りませんでした!! >>
加計理事長説明に「もやもや感」=中村愛媛知事、面会否定の立証要求・・・この人はまともだ!!
0
    ★ まともなことが言えない、言っても無視される、、、このようないやな時代になって久しいのですが、久しぶりに「武士」のお手本のような人が出てきました。間違っている音は間違っていると、こんなことはごく当たり前のことですが、それがとおrなくなっているこの世の中です。私がいつもここでいうように国のトップが平気で「大嘘」をつくと、国民が荒れます。子供たちも一層荒れてすさんで行きます。彼には子供がいないぼでその心配はわからないのでしょうが、いや、人間は「想像力」があれば何でもわかります。たぶんそれが不足しているのかもしれません。この知事こそ、今の輪割れのやるかたない気持ちを代弁しようとしてくれているような気がします。それが私の「想像力」の行使です!! ………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加計理事長説明に「もやもや感」=中村愛媛知事、面会否定の立証要求 6/20(水) 19:18配信 時事通信  愛媛県の中村時広知事は20日、学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長が県文書に記載されていた安倍晋三首相との面会を否定したことを受け、「記憶だけでなく、備忘録といったものを示した方がスムーズに多くの人に伝わる。それがないので、もやもやした感じが残っている」と述べ、加計氏に対し客観的な立証を行うよう求めた。  県庁で記者団の取材に答えた。  加計氏が県に謝罪したいとの意向を示したことに関し、知事は「謝罪はもう(学園関係者から)受けている。むしろ、しっかりとした説明責任を果たすことを最優先にする方が良い」と述べ、加計氏が19日に行った記者会見の説明では不十分との認識を示した。また、「確証があれば問題ないと思うが、それが示されないと、いろんな(疑問の)声が出てくるのは仕方のないことだ」と語った。  . 【関連記事】 「うその上塗り」=加計理事長会見で前川氏 加計理事長会見、野党が遅過ぎると反発=大阪北部地震直後「なぜ今か」 加計理事長、安倍首相と面会「記憶ない」=初めて釈明、曖昧さも−愛媛県へ謝罪意向 加計側説明「やっぱりおかしい」=小泉氏、特別委設置を提案 【図解】愛媛県文書による加計学園をめぐる動き 最終更新:6/20(水) 19:26 時事通信
    | - | 17:23 | comments(0) | - |