CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< トランプ氏のメディア攻撃、全米100紙以上が社説で非難へ・・・この人は「人気取り」だけか?政治をなめてないか? | main | 「子どもは上に上がると思った」 2歳児発見のスゴ腕捜索ボランティア・・・この方の謙虚さがめちゃ目立つ!! >>
石破氏「安倍批判票」集約できるか 根強い“裏切り者”のレッテル 自民総裁選・・・かつて自民党の中でも左右があったが、、、
0
    石破氏「安倍批判票」集約できるか 根強い“裏切り者”のレッテル 自民総裁選 8/15(水) 16:56配信 夕刊フジ 石破氏「安倍批判票」集約できるか 根強い“裏切り者”のレッテル 自民総裁選 石破茂元自民党幹事長  【政界マル秘紳士録】  「私は、正直で公正、謙虚で丁寧、そういう政治をつくりたい。使命感と責任感を持って、全身全霊で、この選挙に臨んでいく」  自民党の石破茂元幹事長は10日に国会内で開いた記者会見で、総裁選への立候補を正式表明し、こう決意を語った。安倍晋三首相への批判がにじんでいた。3年前の前回総裁選は、安倍内閣の地方創生担当相だったため、出馬を控えた。結果、安倍首相の無投票再選となった。  石破氏は直後、顧問を務めた無派閥連絡会を解散し、同志19人と石破派(水月会)を立ち上げ、今回の選挙に備えてきた。総裁選出馬は3度目となる。  2012年の総裁選では、石破氏は1回目投票で1位になったが、決選投票で安倍首相に逆転された。この時、1回目の地方党員票で安倍首相を圧倒したことが、石破氏の自信になっている。  今回の総裁選では、党員票は国会議員票と同数の405票で、得票結果に応じて各候補に配分される。「党員票の比重アップ」という追い風を受け、石破氏がどれだけ安倍批判票の受け皿になれるかに注目が集まる。  地方には、「モリカケ」問題や、財務省理財局長(当時)の虚偽答弁、財務省の決裁文書改竄(かいざん)などの国会対応に関し、安倍首相に批判的な党員もいる。国会議員が安倍首相支持を訴えても、地方党員は必ずしも投票をともにするとはかぎらない。  石破氏は7月31日、大阪市で講演し、安倍首相周辺から、総裁選出馬を断念した岸田文雄政調会長に「今ごろ遅い。人事で冷遇してやる」などの声が出ているとして、こう批判した。  「同志に対し、言論を封殺し、威圧をする自民党であるべきではない」  ただ、安直な安倍陣営批判は、頼みの党員票を減らすことになりかねない。石破氏には離党経験があり、党内には「党が苦しい時に出ていった裏切り者が、後ろから鉄砲を撃っている」との批判が根強いからだ。  石破氏は今回、「大企業の本社機能の地方移転など、人口の東京一極集中を是正」「地方での若者雇用・地方での子育て」などを訴える。この3年間、時間が許す限り、地方行脚を続けた。  それは大都市集中による人口減少、疲弊する地方の活性化のため、実情をつぶさに見ることで地方創生を実現したい、という政治家としての信念の表れとも受け取れる。  自民党総裁選は、国民に首相候補たる人材を示す意味がある。ここで問われるのは結果ではなく、戦い方だ。三木武夫氏は4回、小泉純一郎氏も3回挑戦し、それぞれ首相になった。  石破氏は61歳。「ポスト安倍」の地位を確実にするには、議員票と地方党員票を合わせて、最低3ケタの得票ができるかどうかである。そのためには、国民が共感できる、真っ向勝負の政策論争を展開できるかだ。(政治評論家・伊藤達美) . 【関連記事】 自民党総裁選 党員票獲得目指し 安倍首相と石破元幹事長が奔走 石破氏 国会議員票で水をあけられ、安倍首相を牽制 自民党総裁選で視界不良の石破茂氏は突破口開けるか 広がり欠く党員・議員支持、ネット人気も低調 内閣支持率上昇で「安倍3選」に現実味 石破氏抑え、国会議員票は過半数の勢い 自民党総裁選 安倍晋三首相陣営、事実上の選対本部始動 党員票でも圧勝目指す 最終更新:8/15(水) 16:56 夕刊フジ
    | - | 20:16 | comments(0) | - |