CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< いじめ 匿名でネットに書き込み、投稿者の情報開示命令・・・「いじめ問題」はモラルよりも、人間本性の問題。戦うしかない!そして、勝つこと!! | main | 10連休のごみ処理など万全を=与党幹部、政府に要請・・・最近の観光地にはゴミは少なくなり、町村地元に大量の生活ゴミが! >>
日大、来年入試の志望者大幅減か イメージ悪化響く・・・怖い時代です!「自分たちだけ」の世界は許されなくなりました!
0
    日大、来年入試の志望者大幅減か イメージ悪化響く 12/12(水) 19:03配信 産経新聞 日大、来年入試の志望者大幅減か イメージ悪化響く 不正入試問題の会見をする、日本大学の高山忠利・医学部長=12日午後、東京都板橋区(宮崎瑞穂撮影)  来年の大学入試で、日本大の志望者数が前年より2割以上も減り、関東甲信越地区の私立大では減少率が最大となる見通しであることが12日、大手予備校の河合塾がまとめた入試動向分析で分かった。不正入試問題の発端となった東京医科大の減少率も大きく、不祥事によるイメージ悪化で、受験生離れが深刻になっているといえそうだ。  河合塾が10月下旬に実施し、約31万人が参加したマーク式の全国統一模擬試験(全統マーク模試)の結果を分析した。それによると、5月にアメリカンフットボール部の悪質反則問題が起きた日大の志望者数は各学部計4万857人で、前年(5万5337人)より約26%減少した。  8月に不正入試が発覚した東京医科大の志望者数も1784人で、前年(2317人)より約23%減少。関東甲信越地区にある志望者1千人以上の私立大で、2割超の減少率となったのはこの2校だけだった。  11月以降に不正などが発覚した大学も複数あり、志望動向はさらに変動するとみられる。 . 【関連記事】 東京医大の裏口入学「黒幕」は野党議員2人か 「政治家の疑惑」大好きな左派メディアが無関心なワケ 文科省が公表の「トンデモ大学一覧表」 受験関係者は必読だ 西川史子医師、成績上位を合格させると「女性ばっかりに」 現役女医が見た「男社会」の現実 日大チア女性監督、パワハラで解任…女子部員に「学校の恥。今すぐ脱げ」 最終更新:12/13(木) 13:46 産経新聞
    | - | 10:15 | comments(0) | - |