CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< <年末寒波>大雪に警戒 名古屋など太平洋側でも雪 帰省混乱も・・・地球は温暖化するも、小氷河期に向かっていますよ!! | main | 30〜40代がいずれ迎える「大量孤独死」の未来・・・一人でいると言うことはこのような事態を迎えるのですが、周りの人たちが気がつくと大騒ぎとなります! >>
多忙にストレス…心の病で公立教員5千人超休職・・・現場の仕事が全て教員側に集中しているようですね!それでは本当の教育はできません!!
0
    多忙にストレス…心の病で公立教員5千人超休職 12/25(火) 18:05配信 読売新聞  2017年度にうつ病など心の病気で休職した公立小中高校などの教員は前年度比186人増の5077人だったことが、文部科学省の調査でわかった。心の病気による休職は07年度以降、5000人前後で推移しており、多忙でストレスを抱えていることが要因の一つとみられている。  発表によると、病気での休職者は同38人増の7796人。このうち精神疾患による休職者は全教員約92万人の0・55%に当たる5077人だった。  また、免職などの懲戒処分や訓告などの処分を受けたのは同2929人減の5109人。体罰での処分は同69人減の585人、わいせつ行為での処分は同16人減の210人だった。  一方、再任用の教職員は同4739人増の4万595人で過去最多となった。フルタイム勤務が2万6192人、短時間勤務が1万4403人だった。 . 【関連記事】 既婚の教諭、卒業式終えた女子生徒と抱き合う 【子どもを守る】逆境の先に(2)「親が精神疾患」支えたい 恥ずかしい過去、今の彼にどこまで言う? 老後資金を失うリスクは「退職金貧乏」から ケチくさい?お金持ちになれるたった2つの習慣 最終更新:12/25(火) 21:03 読売新聞
    | - | 21:40 | comments(0) | - |