CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 認知症で行方不明、8割が保護もまた不明者に 苦悩する家族・・・要介護1−2の人が行方不明に!? | main | 日本はクジラ虐殺やめよ=IWC脱退再考求める―米紙・・・安倍首相一人の決定でこうなる国なのか? >>
謹賀新年 2019
0

    みなさん、新年あけましておめでとうございます。

    このブログを見ていただいているみなさん、どうぞ今年もよろしくお願い致します。

     

    さて、今年はどのような年になるでしょうか。

    例年同様に、今年も、このブログでは、小論文の課題になりそうな問題点や、社会問題や自然科学や

    多方面にわたって話題を提供しています。

    それらを考えるヒントもあわせて書けるときはそうしています。ぜひ、私のコメントにご自身で自分の意見を

    ぶつけてみて下さい。いい訓練になると思います。

     

    最近は特に私大の医学部で「小論文」を得点調整の利用科目としていたなどというニュースをみると、その大学の

    入試担当者やその得点調整に関わった大学関係者(上の方の人たち)に憤りを覚えます。

     

    いま、受験生達は真剣に、そして、入試の公平性や公明性や、透明性を信じて、受験勉強をしています。

    その根底を覆すような今回の一連の事態は、受験生のモチベーションにいかに大きいショックを与えているかを

    彼らは責任を持ってとらえるべきだと思います。この後の事態の行方を注視していきます。

     

    さてさて、

    このようなこと以外に、現在世界では大きなことが起こっているのですが、日本のマスコミは絶対に

    それを流そうとしません。いや、日本のジャーナリストは時の政権のイヌのような人たちばかりなので、

    新しい動きを知らないのかもしれません。

     

    ヨーロッパのフランスで起こっていることや、ドイツでこれから起こること、アメリカで今起こっている大きな流れの

    大変化、そして、中国とアメリの深い関係、中国とロシアのこれからの関係、そして、北朝鮮とアメリカの裏での関係、など、

    注視すべき動きは多々ありますが、この正月中にも起こるであろう大きな変化には、皆さんは驚かれると思います。

    ぜひ、国内問題や国際問題から目を離さずに見ていて下さい。(コメンテイターの意見は無視してください。)

     

    私は思うのですが、

    今の日本は、国民への視線が皆無な状態の政権が続いています。それらの政権と国民の接点は、選挙前や消費税実施前だけ

    少しだけ国民のご機嫌をとるだけのことです。

     

    今のように、日銀と政府が意図的に株価だけを操作し続けると、実体経済がひどい状態であることが原因となって、

    今起こりつつある世界の現象がきっかけとなって、経済崩壊を起こすと、一気に日本は全体が崩壊します。

    この今のジャブジャブの金融政策はひたすら日本を破滅に向かわせています。このジャブジャブでもうけているのは

    日本の一部の人間だけです。一般国民は厳しい状況に我慢をしながら耐えています。

     

    これを一気に解消するには日本は国民をあおって、朝鮮や中国と敵対させることです。これを今の安倍政権はやろうと

    しています。この手に国民が乗ると、またあの太平洋戦争に突入した経緯と同じことになります。

    これを止めるのは、若い人たちの冷静な分析眼です。しっかり勉強して、自分をまずは助け、周りを助け、そしていずれは

    皆さんを助けることになるであろう、今の勉強を続けて下さい。

     

    このことに関するニュースは逐次お伝えしていき、今後の日本や世界をとらえるヒントにしていきたいと思っております。

     

    どうぞよろしくお願いします。

     

    ARUJI(このブログの書き手)

     

     

     

     

    | - | 12:17 | comments(0) | - |