CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 摩利支天由緒書 | main | 日本の組み体操、危険性審査へ 国連の子ども権利条約委員会・・・日本の教育現場での「遅れ」はどうしようもありません! >>
次期世銀総裁候補にイバンカ氏ら=世銀、米政権の影響警戒―英紙・・・トランプサイドの逆襲が始まりそうですね!
0
    次期総裁候補にイバンカ氏ら=世銀、米政権の影響警戒―英紙 1/12(土) 11:10配信 時事通信  【ワシントン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は11日、2月1日に辞任する世界銀行のキム総裁の後任候補に、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官やヘイリー前米国連大使らが浮上していると伝えた。  世銀内では「米国第一」を掲げ、国際協調に後ろ向きな米政権の影響力が強まるとの警戒感もあるという。  世銀はキム氏の辞任表明を受け、後任の選定に着手する。同紙によると、マルパス米財務次官らも取り沙汰されている。米国は世銀の最大出資国で創設以来、米国人がトップに就いてきた。次期総裁もトランプ政権が米国人を推すとの見方が多い。  . 【関連記事】 キム世銀総裁、2月1日辞任=途上国の貧困対策に尽力 世銀新総裁に期待=菅官房長官 日本のビジネス環境、39位=政権目標から後退−世銀 〔写真特集〕イバンカ・トランプさん 【特集】イバンカはミシェルに勝てるか? 米新政権「ファーストレディー」の発信力 最終更新:1/12(土) 11:44 時事通信
    | - | 13:21 | comments(0) | - |