CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 人一倍敏感な子供「HSC」 5人に1人、不登校の原因にも・・・日本がまだ貧しい時代にはどんな子供にも居場所があったし、打たれ強い子供ばかりだった。そんなことより何が食べられるかが大事だったから・・・ | main | 育ちすぎて大根ピンチ おいしいのに4分の1廃棄へ・・・本当にもったいない話しです!! >>
生徒に暴行された教諭が学校側を提訴 四條畷市などに賠償求める・・・生徒側にその事情や深い原因があろうとも「暴力の代償」を客観的に示すことも意味があると思うがいかがでしょうか?
0
    生徒に暴行された教諭が学校側を提訴 四條畷市などに賠償求める 2/28(木) 19:38配信 毎日新聞 生徒に暴行された教諭が学校側を提訴 四條畷市などに賠償求める 提訴について記者会見する中学教諭の男性=大阪市北区で2019年2月28日午後4時32分、山田尚弘撮影  大阪府四條畷市立中学に勤務する40代の男性教諭が、校内で男子生徒に殴られて重傷を負ったのに、学校側が救急車を呼ぶなどの対応をせず、公務災害の申請も妨げられたとして、市などに計約920万円の損害賠償を求める訴訟を28日、大阪地裁に起こした。生徒からの暴力を巡り、現職教諭が学校側を訴えるのは異例だ。  訴状によると、教諭は2013年12月の給食時間中、教室の扉を蹴った1年生の男子生徒を注意したところ、顔を殴られた。さらに両手首を強く締め付けられ、膝蹴りを受けた。鼻の骨を折るなどの重傷を負ったが、学校側は警察や消防に通報しなかった。  直後から休職を余儀なくされ、当時の校長に公務災害の申請を依頼。しかし校長は「保険で治療しないか」「目撃者がいないので書類が書けない」などと拒否し、約3カ月後まで手続きしなかったと主張している。  教諭は何度も手術を受け、公務災害と認められた。15年10月に復職し、現在は別の市立中に勤務するが、手首の痛みは消えないという。  教諭側は、以前からこの生徒による暴力行為があったのに、学校側が出席停止にするなどの対策をとらず、公務災害申請も妨げるなど、安全配慮義務を怠ったと訴えている。  市教育委員会は「教諭に不安を与えたかもしれないが、学校や市教委の対応は適切だった」としている。【戸上文恵】  ◇「生徒の暴力に苦しむ先生は他にも…誰かが声を」提訴の教諭  「生徒からの暴力に苦しむ先生は他にもいる。誰かが声を上げなければいけない」。男性教諭は、提訴後に大阪市内で開いた記者会見で訴えた。  教諭によると、男子生徒は以前から、同級生らに何度もけがをさせるなど問題行動が目立っていた。教諭は警察に相談するよう職員会議で求めたが、上司は「けがをしても、体を張って止めろ」と言って取り合わなかったという。  暴れる生徒を無理に押さえると、体罰と疑われる懸念もある。「生徒にけがをさせないよう注意して対応した。なぜこんな思いをしなければいけないのか」。教諭は無念そうに語り、痛む手首をさすった。  文部科学省によると、小中高での教師への暴力事案は2017年度で8627件に上る。教諭の代理人の米倉正実弁護士は「重い暴力事案では、警察など外部の力を借りても教師や他の生徒を守るべきだ」と話した。【戸上文恵】 . 【関連記事】 <生徒が教師に暴力、年8000件 荒れる学校、揺れる対応 警察に連絡/校内で解決> <合唱祭の打ち上げ 中学校教諭が生徒飲酒に同席> <高1男子が授業中、男性教師を暴行 ネット動画に> <笑われ立腹>教諭がバールで生徒殴る <指導中、かっとして…中学講師、ストーブで女子生徒殴る> 最終更新:3/1(金) 9:40 毎日新聞
    | - | 10:45 | comments(0) | - |