CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 奨学金の返済が難しい…そんな時に利用できる2つの制度とは?、、、私が学生時代には、返さなくてよい奨学金の種類がかなりあったようで、また、最近、政府は、そのような奨学金を復活させるようです。 | main | 国公立大、3743人が門前払い 2次試験の中・後期日程 >>
安倍政権、米から「言い値」で武器爆買い 新年度予算案では約7千億円、、、これで、やっと「ポチ」扱いです、国民が汗水垂らして稼いだ血のにじむような「税金」を、ですよ!
0
    安倍政権、米から「言い値」で武器爆買い 新年度予算案では約7千億円 3/5(火) 11:11 Yahoo!ニュース 97 「FMS」予算、10年前の10倍 「FMS」に基づく米国製武器購入の予算額の推移  安倍晋三政権が、米国の武器輸出制度である「対外有償軍事援助(FMS)」に基づく高額な武器の購入を大幅に増やしている。2019年度予算案では契約ベースで過去最大の7013億円と10年前に比べ10倍以上に膨張しており、19年度予算案の防衛費を過去最大に押し上げる要因となった。トランプ大統領による米国製の軍事装備品の売り込みに応じた格好だが、FMSは「言い値」で兵器を買わされているとの批判があり、国会の予算案審議でも追及が強まりそうだ。 【動画】「海自カレー」飛ぶ売れ行き 函館でフェスタ  FMSは米国が示した納期や見積価格を基に代金を先に決め、納品後に実際かかった費用を精算する仕組み。軍事的機密性の高い最新装備品を導入できる利点があるとされるが、契約途中で米企業の都合で費用が跳ね上がったり、一方的な納入遅れが発生したりと米側に有利な制度との批判が根強い。防衛省内でも「米国の言い値で買わされる制度」との批判がある。  防衛省によると、19年度のFMS予算額は、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」2基の整備や最新鋭ステルス戦闘機「F35A」、早期警戒機「E2D」の購入経費などで初めて7千億円台に。18年度の4102億円から3千億円近い大幅増となった。  FMS予算は民主党政権下の10年度は570億円だったが、第2次安倍政権下で急増し、15年度には前年度の2倍以上の4千億円を突破。F35Aや輸送機「オスプレイ」、滞空型無人機「グローバルホーク」など高額装備品を次々と購入したためだ。対日貿易赤字解消のため米国製品の購入を強く推進するトランプ氏が就任すると、増加に拍車がかかった。  防衛予算について歴代政権は「対国内総生産(GDP)比1%以内」に収め、19年度も0・88%と1%を下回ったが、防衛省関係者は「安倍政権下ではFMSの膨張が続き、早晩1%枠を超えるだろう」と話す。  自民党の防衛族である中谷元・元防衛相は「(FMSは)『軍事援助』と言うが、兵器の売りつけだ」などと批判。先月末の衆院予算委員会では、国民民主党の原口一博氏が民主党政権時代のFMS予算額と比較し、急増ぶりに懸念を示した。 関連記事 F35A最新鋭機116億円 防衛省、単価を初公表 専守防衛、なし崩し転換 新大綱閣議決定 敵基地攻撃能力を「解禁」 米に配慮、中期防予算膨張 政府が6領域で日米共同作戦計画 陸海空に宇宙、サイバー空間など 地震後ネットにデマ 道警17件指摘 鳩山元首相のツイートも 敵国の北海道上陸を想定 東千歳で日米共同指揮所演習 最終更新:3/5(火) 11:46 北海道新聞 (c) The Hokkaido Shimbun Press.
    | - | 12:51 | comments(0) | - |