CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECENT COMMENTS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

小論文なんでも相談室

<< 東京福祉大の補助金不交付も 留学生の履修状況など実地調査へ・・・・補助金ほしさに留学生を呼びつけているとすればそれは一種の詐欺になる!! | main | 得点力は国語スキルが9割、、、語彙力、文法力、論理力、磨かれた感性、長文読解力と忍耐力、理解力と鋭い反応力、、、それらが統合されてこそ、自力を発揮できる! >>
人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見 東大など・・・やっぱり、「第6感」はあった!!きっとまだ「第7.8感」の探求まではいけていないのでは? 人間は生物の一種であって決して他の生き物に勝る能力を備えているのではない!
0
    人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見 東大など 3/19(火) 10:58配信 産経新聞 人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見 東大など 宇宙から撮影した地球(NASA提供)  地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように、人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見したと、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが19日、米専門誌に発表した。「第六感」とも呼べる無意識の潜在的な能力で、何らかの利用法が見つかる可能性があるという。  地球は北極がS極、南極がN極の巨大な磁石で、位置に応じて方向が異なる地磁気を帯びている。渡り鳥は地磁気を感じる能力をコンパスのように使って方位を正確に把握し、季節に合わせて移動している。  人間の感覚は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感だけで、磁気を感じる力はないとされていた。  研究チームは地磁気を遮断した室内で、日米など18〜68歳の男女34人の頭部を地磁気と同程度の強さの磁気で刺激する実験を行った。その結果、磁気の向きに応じて無意識のうちに脳波が異なる反応を示したことから、人間は地磁気を大まかに感じ取る能力を持つと判断した。  地磁気を感じる「磁覚」は渡り鳥のほかサケやミツバチなど多くの動物が持っており、人間も以前は持っていたが退化したとみられている。ただ、人体には磁気を感じ取る働きがあるとされるミネラルやタンパク質が多くあることから、利用できなくても感じ取る力は残っていたらしい。  チームの真渓歩(またに・あゆむ)東大准教授は「人間に未知の第六感があることが確認された。これを意識的に利用することは非常に難しいが、今後さらに詳しく調べて探っていきたい」と話している。 . 【関連記事】 医師が語る「受ける意味がない」健康診断の項目 三大疾病 「AB型」の発症リスクが高く「O型」が低い理由 中高年を襲う原因不明の難病 国内で2万6千人発症、決して他人事ではない 中国、キューバの米外交官に異変…脳を襲う「マイクロ波」攻撃の恐怖 桜の王者「ソメイヨシノ」 見えてきた起源、クローンの弱点も 最終更新:3/19(火) 19:58 産経新聞
    | - | 23:03 | comments(0) | - |